ポイントサイト

陸マイラーのマイル獲得  ポイントサイトでのポイント獲得からマイルへの変更方法

みなさん、こんにちはピヨンヌです。

過去数回にわたりポイントサイトでのポイント獲得方法についてお話してきましたが、その獲得したポイントのマイル変更方法につては触れていませんでしたので、ここで改めてその方法をお話したいと思います。

また、それに合わせて、ポイントサイト以外で私が実践しているのマイル獲得方法をおススメしたいと思います。

スポンサーリンク


ポイントサイトのポイントを航空会社のマイルに変更する方法

改めまして、私の話を振り返ります。

私が前回ハワイへ旅行した時は、家族四人分の航空チケットをほぼ無料で予約して、ホテル代も3泊無料で行きました。

実際にかかった費用は、現地で使用するお金を除いて残り2泊分のホテル代のみ。どうやって航空チケットを予約したのか。。。

今日は、その全体感をお話します。

 

まず、航空会社のマイルを獲得するためには、普通に飛行機に乗って貯める方法がありますよね。あと、航空会社のクレジットカードを作って、それで貯めるパターン。

普通のマイラーにとっては従来これが基本的な行動パターンでした。

でも、ここ数年ポイントサイトがメジャーになってきてから、マイラーの常識が大きく変わったんです。

現在はポイントサイトでポイントを獲得し、他のポイント交換サイトなどを経由して、航空会社のマイルに変更するのが一般的です。

また、クレジットカードを使用して獲得できるポイントも、ポイントサイトと同様にマイルに変更できるため、重要視されるクレジットカードも変化してきました。

大きな流れをまとめると、以下のイメージになります。

1.各ポイントサイトでポイントを獲得 または クレジットカードの使用ポイントを獲得

2.上記で得たポイントを、ポイントサイトを経由して、航空会社(基本的にANA)のマイルに変更

*何故ANAなのかは後ほど説明します。

簡単に説明するとこんな感じです。

マイルに変更するポイントをどこかで獲得して、それをマイルに変えるだけ。

結構単純な作業ですよね?

では、どこでポイント稼ぐのがいいのか?

まずポイントサイトとしては、以下の3つをオススメしています。

1.おすすめのポイントサイトは?

(1)ハピタス

(2)ポイントタウン

(3)ちょびリッチ

あまりに一度に多くのサイトに登録すると管理も色々面倒になり、ポイントサイトでのポイント獲得が嫌になってしまいがちです。

実際に私もポイントサイトを比較するためにも、色々なサイトに登録していましたが、サイトを訪問して獲得できるポイントを比較してきるだけで、どんどん疲れてしまいます。

なので、使用するポイントサイトを2、3個に絞って、まずそこでポイントを獲得していくことがいいと思います。

この限定されたサイトで、クレジットカード発行やFX口座の開設などを行なっていき、高額ポイントを獲得していく感じです。

ある程度慣れて、案件も少なくなってきたら、他の新しいサイトを試すぐらいがちょうどいいのではないかと思います。

私のパターンは、まずハピタスで大半の高額案件をこなしていきます。その後、ポイントタウンやちょびリッチで期間限定などでポイントが高い案件をこなしていくというイメージです。

また、ハピタスにはないモニター案件をポイントタウンやちょびリッチは持っていますので、そういう案件はこの2サイトで行う感じです。

ちなみに、モニター案件とは、レストランや居酒屋などの覆面調査員を行うことで、使用金額の何十%をポイント還元してもらう方法です。(モニター案件での詳しいポイント獲得方法はまた別途記事を書きますね。)

このパターンで最初はある程度ポイントが稼げると思います。
スポンサーリンク


2.おすすめのクレジットカードは?

次はオススメのクレジットカードです。

陸マイラーにオススメされているポイントカードもいくつもありますが、ポイントを稼ぐためにオススメのクレジットカードは三井住友ワイドVISAカードです。

■三井住友ワイドVISAカード(還元率:1%〜、年会費1.4万円、家族カード一枚4千円)

※上記クレジットカードでのポイントの稼ぎ方や、他のカードと比較したメリットの詳細は別途違う記事で整理しますので、少々お待ちください。

ポイントサイトのポイントからANAマイルへの変更方法

では、ここから稼いだポイントをマイルに変える方法をお話しします。

ポイントサイトとクレジットカードの使用で貯めたポイントをマイルに変更するには以下のルートを経由する必要があります。

① ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチなどで獲得したポイントを、PeXまたはドットマネーのポイントに交換する(ハピタスは月の交換上限が3万ポイント)

①’ 三井住友ワイドVISAカードのボーナスポイントをPeXに交換(通常ポイントは1ポイント=10マイルなので還元率1%となり、そのままポイントサイトを経由せずマイルに変更)*ボーナスポイントは1ポイント=3マイルにしかならないのでPeX経由でマイル還元率を上げる(ポイントサイトを経由すると1ポイント=4.5マイルに交換レートが上昇)

② 上記で交換したPeXポイント・ドットマネーをメトロポイント(ANA To Me CARD PASMO JCBのサイトで使用するポイント)に交換

③ メトロポイントをANAのマイルに交換(メトロポイントはANAマイルへの月の交換上限が2万ポイント → 年間24万ポイント)

これが基本的な流れになります。

 

従って、登録が必要なサイトは以下の通りです。
・ハピタス(ポイント獲得目的)

・ポイントタウン(ポイント獲得目的)-blue

・ちょびリッチ(ポイント獲得目的)-green

・PeX または ドットマネー(ポイント交換目的)-red

・ANA To Me CARD PASMO JCBの会員サイト(ANAマイルへの交換目的)-yellow

上記から、ポイントを獲得するためのポイントサイト以外に、ポイントをマイルに交換するためだけ、経由サイトに登録する必要があることがわかります。

ポイント交換目的のPeXやドットマネーにもポイント獲得できる案件はありますが、還元率が低いので、そこは無視してもらって大丈夫です。

そして、このマイル獲得ルートに最も重要なことは、ANA To Me CARD PASMO JCBカードを発行して、ポイントサイトで獲得したポイントをANAマイルに変更するということです。

 

なぜこのような遠回りをするのか?

それは、このルートが1番ポイントを減らさずにマイルに交換できるからです。

一般的に、クレジットカードやポイントサイトで獲得したポイントを、直接航空会社のマイルに変更する場合は0.5倍になるものが多いんです。

航空会社のクレジットカードや、アメックスなどの高級クレジットカードなどは1%のものもありますが、ポイントサイトで獲得したポイントは、マイルに交換すると半分になるのが普通です。

しかし、このANA To Me CARD PASMO JCBの誕生で陸マイラー世界が変わりました。というよりは、このカードのおかげで陸マイラーという言葉が市民権を得たと言っても過言ではないでしょう。

なんと0.9倍でポイントがマイルに変更できるようになったんです。

つまり、今まで1万ポイント稼いでも5千マイルにしかならなかったものが、このルートのおかげで9千マイルも獲得できるようになったんです。

その効果はズバリ従来比で1.8倍!すごくマイルを貯めやすくなったんです。

 

陸マイラーの間では、このルートのことを通称ソラチカルートと呼んでいます。

このANA To Me CARD PASMO JCB自体がソラチカカードど呼ばれているためですが、本当に空が近くなった感じがしますよね。

なので、初心者陸マイラーはまずANAで陸マイラー生活を始めるのです。

JALの場合には、このようなソラチカルートがないので、半分で交換するしかないんですよね。

なので、ポイントサイトのポイントが使いきれないほどある方がJALのマイルに変更したり、ソラチカルート以外でANAマイルに変更しています。普通はまずソラチカルートですね。

 

次は、陸マイラーにおすすめのクレジットカードについてお話したいと思います。

その他、ポイントサイトでのポイント獲得方法については、以下のリンクをご参照ください。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. ポイントサイト

    陸マイラーのマイル獲得方法 (2)ポイントサイトでFX口座開設

    みなさん、こんにちはピヨンヌです。私が前回ハワイへ旅行した時は…

  2. ポイントサイト

    陸マイラーのマイル獲得方法 (5)(6)ポイントサイトでの商品購入におけるポイント獲得

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。私が前回ハワイへ旅行した…

  3. ポイントサイト

    陸マイラーのマイル獲得方法 (1)ポイントサイトでクレジットカード作成

    みなさん、こんにちはピヨンヌです。今日は陸マイラーの海外旅行の仕方…

  4. ポイントサイト

    陸マイラーのマイル獲得方法 ポイントサイトで(3)保険面談(4)マンション購入相談

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。私が前回ハワイへ旅行した…

  5. ポイントサイト

    ポイントサイトのモニター案件でポイント獲得 ちょびリッチ・ポイントタウン・ファンくる

    皆さんこんにちは〜〜 ピヨンヌです。前回までは、ポイントサイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. ロンドン駐在生活

    アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)
  2. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  3. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  4. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
  5. ハワイ旅行

    アラモアナショッピングセンターで子連れで買い物 メイシーズでラルフローレンが安い…
PAGE TOP