フィンランド旅行

冬のサーリセルカ・オーロラ観察旅行 子連れ滞在のおすすめホテルはホリデークラブ

みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。

今日も前回に続いて、フィンランド・サーリセルカ旅行についてお話します。

今回のテーマは、サーリセルカでおすすめのホテル、「ホリデークラブ・サーリセルカ」についてです。

 

他の記事を読みたい方は、以下のリンク記事をご覧ください。


スポンサーリンク


ホリデークラブ・サーリセルカ

まず、今回の旅行先を決定する上で子供たちから別々のリクエストがありました。上の子からは雪遊び、下の子からはプール遊びw う~ん、、、相反するリクエストですね、、、苦笑

せっかく冬なので雪遊びをするか、南の温かい島国で水遊びをするかかなり迷いましたが、なんと両方ともできる場所をフィンランドに発見したので、サーリセルカへ旅行することに決まったのです。

その決断を後押ししてくれたので、この「ホリデークラブ・サーリセルカ」でした。

このホテルは、室内プールが昼12時から夜8時まで使用できます。それだけではなく、大人は北欧の名物であるサウナも楽しめるんですね。寒い地域で雪遊びをしながら、室内ではプールに入ることができて、サウナまでついてくるのであれば、子連れ旅行にはすごくおすすめな場所だとご理解頂けるでしょうか。

ハーフタームの繁忙期でしたが、朝食付きで一泊£175(2万6千円)程度で宿泊できたのですごくリーズナブルだと思います。プールも自由に入ることができますからね。

なお、私たちが宿泊した部屋はソファーを二人分のダブルベッドとして使用している部屋でした。

収納もたっぷりあります。

下の写真の左上にあるのが、水着やスキー用品を乾かすことができる乾燥機です。プールの後は水着を干して、雪遊びの後は手袋や帽子を干してと大活躍でした。

部屋にはポットや冷蔵庫もあるので、近くのスーパーで買い物をして夜お酒を飲むこともできますし、カップラーメンを食べることもできますよ。

スポンサーリンク


プールにサウナ完備 子供向けの屋内プレイランドも隣接

また、子供たちの目的の一つであったプールを朝食会場から撮影しました。

プールに入るところが緩やかな傾斜になっているため、浜辺みたいに徐々に深くなっていきます。なので、子供は浅いところで遊べますし、別に幼児用のプールもありますので、小さい子連れのご家族でもしっかりと楽しめるようになっています。

分かりづらいのですが、スライダーもあります(写真上部の窓際の箇所に出発するところがあります)。身長制限は110センチだったと思いますが、浮き輪も使用していいので、身長さえクリアしていれば怖がらずに楽しめると思いますよ。実際、私の子供は普段からスライダーを怖がるのですが、ここでは楽しそうに遊んでいました。

更には、浮き輪、ビート版、アームリング、ビーチボールなども自由にホテルのものを使用できますので、手荷物として持参する必要がなく快適だと思います。

 

また、下の写真の左側のプールの端から、1時間に1回波が押し寄せてくるイベントがあります。この数分間はみんな大盛り上がりですね。

ジャグジーも2か所にありますが、これは思ったほど水温が温かくないので、個人的には更衣室手前のサウナを使用した方が体が温まると思います。

そして、しっかりと幼児用のプールもありますね。

朝食ビュッフェやランチも充実

朝食ビュッフェも美味しかったですね。参考までに、撮影した写真を載せておきます。

まずは、しっかりと野菜やフルーツが食べられます。

サンドウィッチの材料もバッチリ。

ウインナー以外にも、朝食ビュッフェ定番のベーコンやスクランブルエッグもあって、それもすごく美味しかったです。特にスクランブルエッグは普通とちょっと違うふわふわの触感でした。

個人的に一番驚いたのはゆで卵ですね。ちょうどいい茹で時間で、真ん中が若干柔らかい感じがよかったです。日本人にはうれしい醤油もビュッフェに置いてありますので、日本のように食べることができます。キッコーマンのソイソースはフィンランドでも市民権を得ていましたw

あと、主食にはパンが何種類も置いてあります。

こちらはパンケーキ。銀の入れ物の中で保温されています。

  

これら以外に、クッキーやシリアルなども何種類も置いてありましたので、数日間なら色々楽しんで朝食が食べられると思います。

最後に飲み物ですが、コーヒー、紅茶、リンゴジュース、ベリージュースなども飲めますよ。

 

昼食やディナーもホテルで食べられます

ホテルの外はいつでも極寒ですから、ちょっと外に出るにも相当着こまないといけない状況で、ホテルの中で食事できるのは意外と有難かったりします。

ランチもディナーもこの朝食会場で食べることができますので、天候が悪くて外出するのが面倒な場合はホテルでの食事もいいと思います。

ちなみに、私たちも一度この朝食会場と同じ場所でスープランチをしましたが、子供は無料で大人2名で合計20ユーロ未満ですごくリーズナブルでした。サーモンスープも有名なスキー場のものには及びませんが、サーモン自体がすごく美味しいので、はっきり言って相当満足できる内容だと思います。私たちが食べた日は、アジアンテイストのカレーまでビュッフェ形式で食べられたので、妻も喜んでいましたね。

また、このホテルのもう一つのレストランのRakka Restaurantでディナーも食べましたが、キッズメニューも充実していたのでこのお店もおすすめです。ホテルのレストランの割にそこまで高くないので、是非試してみてください。

なお、サーリセルカでのランチやディナーについては以下の記事でまとめていますので、ご興味あのある方はそちらをご覧ください。

まとめ

というわけで、今回はサーリセルカのおすすめホテルである「ホリデークラブ・サーリセルカ」についてまとめてみました。

自分の宿泊体験を基にしていますので、参考になればと思います。

また、私たちは使用しませんでしたが、ホリデークラブ・サーリセルカに隣接している屋内レジャー施設もありますので、天候が悪いときは室内プール以外でも楽しめます(下の写真はホテルHPからの写真をお借りしています)。

また、フロント横の売店は24時間空いていますし、街の中心部のためスーパーやお土産屋さんにも歩いてすぐアクセスできますので、長期滞在するにはすごく便利なホテルだと思いますよ。

 

では、次回はもう一つのおすすめホテルである「スターアックティックホテル」についてお話したいと思います。このホリデークラブとは全く異なる感じですので、オーロラ鑑賞にスポット当てたホテルなので、是非参考に読んでみてください。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. フィンランド旅行

    オーロラをスマホで撮影する方法 有料アプリをダウンロード

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日は、スマホでのオーロ…

  2. フィンランド旅行

    サーリセルカ旅行 イバロ空港からサーリセルカへのアクセス方法

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。前回に続いて、今日もフィ…

  3. フィンランド旅行

    サーリセルカでのオーロラ鑑賞方法 オーロラ鑑賞ツアー以外でもオーロラ見られます

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日も引き続き、冬のフィ…

  4. フィンランド旅行

    フィンランドのサーリセルカ旅行でトナカイぞり おすすめのアクティビティ予約方法

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日も冬のフィンランド・…

  5. フィンランド旅行

    フィンランドのサーリセルカ旅行 おすすめのレストラン

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日も引き続き冬のフィン…

  6. フィンランド旅行

    サーリセルカで子供と雪ぞり遊び 世界最長のそりコースを体験

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日も冬のフィンランド・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  2. 住宅購入のメリット

    プラウドシーズンの戸建ってどう? マンションクオリティの戸建です!
  3. 生活お役立ち情報

    ロンドン駐在員ブログの開始 ロンドン生活でのおすすめをお伝えします
  4. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
  5. ハワイ旅行

    アラモアナショッピングセンターで子連れで買い物 メイシーズでラルフローレンが安い…
PAGE TOP