ロンドン観光

テムズ川クルーズのおすすめプランは

みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。

本日は、テムズ川クルーズのおすすめプランについてお話したいと思います。

ロンドンに住んでいると分かるのですが、ここに旅行へ来る方は意外とテムズ川クルーズしたがるんですよね。フランスでセーヌ川クルーズしたくなるように 笑

実は、私も駐在員ではなくて出張で来た時にテムズ川クルーズしましたので、気持ちはよく分かりますが。。。

テムズ川クルーズの観光方法は何種類かあります

私は既にテムズ川クルーズに4回乗っています 苦笑

ただ、それぞれ観光の仕方というか予約の仕方が違っていて、どのプランもいいところがありますので、それを皆さんにお伝えしたいと思います。

(1)BIGバスとテムズ川クルーズ(片道)のセットプラン

これは子供がどうしてもBIGバスに乗りたいというので、申し込んだプランです 笑

BIGバスとは、欧州各国で見かけますが、二階建ての屋根がないパターンのバスですね。つまり、晴れの日に頭上に遮るものがない二階の席でロンドンを気分よく見回しながら観光できるんですね。

伝統的な赤いロンドンバスへの乗車で子供たちは充分楽しんでいると思ったのですが、それだけでは子供が満足できなかったようなのでやむなく申し込んだです。

でも、いざ申し込んでみると、いい点が2つありました。

まず、乗車時にイヤホンを貰えるのですが、これをバスについているイヤホンジャックに差し込むと日本語での音声ガイドを聞くことができます。これを聞きながら観光できるので、意外と知らないことも教えてくれて大人でも楽しかったですね。

また、二つ目の良かった点は無料で1回テムズ川クルーズに乗船することができます。区域はロンドンアイからタワー・オブ・ロンドンまでの範囲だったと思いますが、メインの観光地をおさえているので観光には十分ですね。

片道一回だけなので乗る場所を考える必要がありますが、例えばウエストミンスター寺院やビッグベンを見た後にクルーズに乗ってタワー・オブ・ロンドンまで移動というプランも組めますので良かったですよ。

 

(2)グリニッジ天文台観光を目的としたクルーズプラン
次はグリニッジ天文台への観光に、テムズ川クルーズを使用して行くプランです。

実はテムズ川クルーズに乗らなくても、普通に電車やバスでグリニッジ天文台へはアクセスできるのですが、それをクルーズに乗りながら楽しんで行くというプランですね。

エンバンクメントという駅からロンドンアイやタワー・オブ・ロンドンを通り過ぎ、新興金融街のカナリワーフを抜けてグリニッジまで行く数十分はなかなか景色も楽しめますよ。

また、グリニッジ天文台でプラネタリウムを見たり、グリニッジ子午線を跨いだり、マーケットでショッピングなど、グリニッジを満喫できますので、結構おすすめです。

プラネタリウムは日本と比較しても意外と高くありませんからいいですよ。子午線を跨ぐためには現地で入場料を支払う必要がありますが、これもプラネタリウムと同じぐらいの金額でした。

なお、お金を払わなくてもグリニッジの丘に登り、辺りを一望するだけでも意外と素敵な気持ちになります。

 

(3)テムズ川クルーズでアフタヌーンティーを楽しむプラン

最後にご紹介するのが、アフタヌーンティーがセットになったテムズ川クルーズプランです。バトーロンドンというクルーズ会社が運営しています。

これはベルトラとかで普通にプランがありますので、それに申し込みましたね。シャンパン1杯無料で大人一人当たり£40~50ぐらいだった気がします。子供は半額ぐらいでしたね。

尚、アフタヌーンティー以外にもランチやディナーのセットもあります。ランチは同じぐらいので値段ですが、ディナーは倍ぐらいしました。

下の写真が、エンバンクメントの駅の近くのクルーズ乗り場です。

ここで受け付けをします。意外と着飾っている方もいらっしゃいましたね。まぁ、ロンドンでアフタヌーンティーは正装で行くのが基本なので当然ですけどね。

クリスマスシーズン前に行ったので、受付の雰囲気もクリスマスモードです。

ただ、ホテルのアフタヌーンティーよりはカジュアルな感じの人が多かった気がします。

そして、私たちがアフタヌーンティーした理由はこのライトアップです。出発が15時半で乗っている時間は1時間半ぐらいなのですが、ロンドンの冬は日照時間が短いため17時前には暗くなってきて、街がライトアップされるんですね。そうすると、ライトアップされたタワー・オブ・ロンドンやロンドンアイを楽しむことができますので、ロンドンを堪能できて良いですよ!特にタワー・オブ・ロンドンをくぐってクルーズしてくれるのはちょっと感動です。

下の写真はぼやけていますが、遠目で見たロンドンアイですね。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

テムズ川クルーズといっても、色々なパターンで観光することができます。

個人的にはシンプルにロンドンアイ周辺からタワーブリッジまで乗るだけで十分楽しめると思いますが、日が沈んでからの方が素敵な気がしますね。

真夏の日照時間が長い時は夜遅くになってしまいますが、逆に秋から春にかけては早めに日が暮れますので夜のクルーズがおすすめです。

関連記事

  1. おすすめグルメ情報

    ロンドンでおすすめのアフタヌーンティー① クラリッジズ(Claridge’s)

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回はロンドンおすすめグ…

  2. ロンドン観光

    ロンドンで評判のステーキハウス① Goodman(グッドマン)

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回はロンドンおすすめグ…

  3. ロンドン観光

    ロンドンのおすすめお土産 フォートナム・メイソンでショッピング

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回はイギリスの紅茶と言…

  4. ロンドン観光

    ロンドンで服に困った時はユニクロで必需品を購入

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回はイギリスのユニクロ…

  5. おすすめグルメ情報

    ロンドンでおすすめのアフタヌーンティー② The Ritz London(ザ・リッツ・ロンドン)

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回もロンドンでおすすめ…

  6. おすすめグルメ情報

    ロンドンのおすすめ日本食ファーストフード店① ~WASABI(わさび)~

    みなさん、こんにちは~、ピヨンヌです。今回はロンドンの日本食フ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  2. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
  3. おすすめの買い換え

    住宅2軒目購入時のポイント!1軒目の住宅を売らずに賃貸に出せるか?
  4. おすすめの買い換え

    住宅2軒目を購入 住宅は10年ぐらいを目途に買い替えがおススメ☆
  5. 生活お役立ち情報

    ロンドン駐在員ブログの開始 ロンドン生活でのおすすめをお伝えします
PAGE TOP