沖縄旅行

冬の子連れ沖縄旅行 美ら海水族館の楽しみ方

みなさん、こんにちは〜☆

今回は、沖縄旅行(本島)の美ら海水族館メインにしたおすすめ旅行プランをお伝えします!

沖縄旅行の古宇利島周辺のおすすめプランは以下の記事を読んでみて下さい。

では、沖縄旅行2日目!私なりの子連れ美ら海水族館の楽しみ方です。

スポンサーリンク


前日に美ら海水族館の近くのホテルに滞在する理由

これは前の記事にも少し書きましたが、美ら海水族館って昼からはどんどん混んでいくんですよね。当日沖縄に着いた人がレンタカーを借りて2時間運転してどんどん到着してきます。

また、那覇市内のホテルで前泊していた方も、朝ホテルで早めの朝食をとって向かってきます。

なので、近くのホテルから歩いて数分で美ら海水族館の開館に合わせて行くと、かなり空いているんです。那覇市内のホテルに前日入りしている方が、開館時間の8時半に水族館に来るには、遅くとも7時前にはホテルを出発しなきゃいけないですから、優雅に朝食は食べられないですしね。

だから、私は美ら海水族館のそばのホテルに前泊して、開館の8時半から楽しむのがおすすめだと思っています。

実は、前回の沖縄旅行では、那覇市内のホテルから美ら海水族館行きましたが、すでに2時間運転していて、自分も疲れますし、子供も長いドライブはぐずり始めますよね!

混雑状況だけでなく、そういう疲労面も考慮すると、私は近場のホテルに宿泊した方がいいなぁと感じています。なんせ、美ら海水族館近辺も結構観光スポットなり、美味しレストランがあるので、1日ぐらいであれば十分楽しめますからね^ ^

開園直後の美ら海水族館 空いていて最高です

センチュリオンホテルリゾート ヴィンテージ沖縄美ら海は、ホテルから大人の足で徒歩5分程度で水族館の入り口に到着します。めちゃくちゃ近いですよね!

美ら海水族館の駐車場入り口にはホテルの敷地を出て1分くらいで着きますよ!子連れでも問題なく行けます。

そして水族館の前にある様々なオブジェの前で記念撮影。人生2回目の美ら海にテンションが上がってきました。やっぱり一番の楽しみはジンベイザメですよね〜

昨日、道の駅許田で購入した前売りチケットで、1人250円安く入場。2人で500円節約できました。大勢で水族館に行く場合は、道の駅での購入がマストかも知れませんね!

入場する前に、建物に入ってすぐ左側にみんなで記念撮影をしてくれる場所があります。撮影した写真を買わせたいスポットなのですが、私たち夫婦は必ずと言っていいほど、記念写真を購入します 笑

自分たちで写真を撮っても、原像するのが面倒で写真が少ないんですよね。すべてパソコンとスマホに入っている感じなので、こういう機会はほぼ間違いなく買ってしまいます。家族みんなが揃う写真って誰かに頼まないと撮れないですけど、これなら100%撮れますから。

さてさて、集合写真の話はさておき、水族館へと話を戻します。

チケットを渡し入場すると、まずヒトデとかが直接触れるゾーンがあるので、こういうのが怖くない子供は喜びますね!うちは長男が臆病なので、次男だけ盛り上がっていました 苦笑 ちゃんと手を洗える場所もそばにあるので、安心して遊べます。

その後、ちょうど水槽にスキューバダイビングの格好で掃除している人を見つけたので、そこでもパシャリ 笑

その他にも色々楽しめる水槽がいっぱいあるのですが、気持ちはジンベイザメを見たくてメインの水槽に早く行きたくなります。

スポンサーリンク


ジンベイザメが近くで見られるカフェがおススメ

そして、ジンベイザメとマンタがいるメインの水槽へ。

相変わらずのど迫力です!

四年ぶりの美ら海水族館でしたが、改めて大きさに驚きましたね!人の大きさと比べると、ジンベイザメの大きさがよくわかりますよね。

そしてマンタも。

子供たちも見ていて飽きないようだったので、メイン水槽が見えるカフェで休憩することにしました。なんと、このカフェもがら空き!当然のように一番水槽に近い席を予約させてもらい、のんびり水槽を眺めました。この水族館内のカフェは、一番水槽に近いテーブル数席が予約制となっているのですが、お店で飲み物を購入する時に予約できます。

一見、事前予約でもいるかのようにテーブルに予約席と書いてありますが、ただお店に入ってすぐ右の予約カウンターで予約するだけ。席が空いていれば簡単に水槽間近の予約席に座れますので、是非試して見てください。時間制限があるだけです。

ちなみに、私達がこのカフェに入った時は、1人もお客さんがおらず、私達が入店後に数名入ってきたぐらいでした。まぁ、水族館に来るみなさんはホテルで朝食食べてすぐ来ているので、お腹も空いてないし、飲み物も不要な時間帯なんでしょうね。

そして、その後はのんびりお土産や水族館グッズをみたりしながら、11時から始まるイルカのショーに間に合うように、水族館の外のオキちゃん劇場へ。子供たちのテンションも更に上がっていきます。

やはり、イルカショーも朝一番の回だけあって、開始直前に行っても端の方なら席が結構空いていましたね。前の方や真ん中の席で見たい方は、もう少し早く行った方がいいかも知れませんが、写真のとおりまったく問題なく楽しめますよ。

イルカのショーはどこで見ても楽しので、美ら海水族館が特別という感じもしませんでしたが、やはり子供は大好きなので、子連れ旅行の場合はこの時間に合わせたスケジュールがいいですね!

なんやかんやで、水族館開園から3時間ぐらい経過したところで、子供達もちょっと疲れてきた様子。一緒に旅行していた2歳の姪っ子は眠たくなったようだったので、ここで一旦ホテルに帰ることになりました。

この時も思ったのですが、子連れ旅行にはホテルが近いのがすごくいいですね!なんせ美ら海水族館から歩いて数分でホテルに帰って子供を休ませられたので。特にまだお昼寝が必要な幼児を連れて行く場合、特にいいと思いました。

ちなみに、6歳の長男はまだまだ遊び足りなかったようなので、水族館の外にあるアスレチック広場で小1時間遊んでいました 笑

そして、一日中楽しむ予定だった美ら海水族館でしたが、ランチタイムになったので、一旦私がすごく行きたかったカフェにランチに向かうことになりました。

ランチは美ら海水族館から車で20分ぐらいの瀬底島にあるフーカフェというお店です。四年ぶりの訪問に私達夫婦はテンションマックスでランチに向かいました。

ちょっと長くなってしまったので、フーカフェの記事は次回にしますね〜

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. 沖縄旅行

    冬の子連れ沖縄旅行(本島) 美ら海水族館と古宇利オーシャンタワー

    みなさん、こんにちは!ピヨンヌです。今回は溜まったマイルをスカ…

  2. 沖縄旅行

    子連れでfuu cafe(ふぅカフェ)でランチ 一番のおすすめメニューは「海ぶどうとアグー豚の丼仕立…

    みなさんこんにちは〜♪今日は美ら海水族館を午前中に行った後の、…

  3. 沖縄旅行

    エメラルドビーチと備瀬のフクギ並木をお散歩 子供は貝殻拾いに夢中

    みなさんこんにちは~ ピヨンヌです。今回は、沖縄美ら海水族館の…

  4. 沖縄旅行

    センチュリオンホテル 沖縄美ら海はどう? 子連れで美ら海水族館に行くには安くておすすめ

    みなさんこんにちは ピヨンヌです。今回は沖縄本島に旅行した時に…

  5. 沖縄旅行

    沖縄旅行のおすすめのお土産 南風堂の雪塩ちんすこうと塩せんべい!

    みなさんこんにちは!今回は沖縄のおすすめのお土産について勝手に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. ハワイ旅行

    アラモアナショッピングセンターで子連れで買い物 メイシーズでラルフローレンが安い…
  2. 住宅購入のメリット

    プラウドシーズンの戸建ってどう? マンションクオリティの戸建です!
  3. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  4. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  5. おすすめの買い換え

    複数軒住宅を購入する方法とは? 現在保有物件を賃貸に出せばフラット35でローンが…
PAGE TOP