沖縄旅行

エメラルドビーチと備瀬のフクギ並木をお散歩 子供は貝殻拾いに夢中

みなさんこんにちは~ ピヨンヌです。

今回は、沖縄美ら海水族館の近くにあるエメラルドビーチとフクギ並木を紹介したいと思います。

美ら海水族館のおススメの楽しみ方の記事などは以下をご覧ください。

実は、沖縄旅行で子供たちが一番イキイキしていたのが、このビーチの散策でした 笑 貝殻拾いおそるべしです。

スポンサーリンク


子連れでエメラルドビーチへ 子供は貝殻拾いに夢中

沖縄で人気の観光スポットである海洋博公園内にある、コーラルサンドの美しいエメラルドビーチ。

ランチを食べてから、美ら海水族館に戻るつもりでしたが、子供がビーチに引き寄せられたため水族館からビーチへ移動。歩いても行くことはできますが、子連れだとちょっと遠いですかね。海洋博公園内の遊覧車(1回100円(6歳以下の子供無料))に乗るか、車で近くに無料の駐車場があるので、移動した方が楽だと思います。

これがエメラルドビーチです。写真では上手くエメラルドの色になっていませんが、現地では本当にエメラルドの色に見えます。

12月は当然海には入れないため、人は多くありませんので、のんびりビーチを散歩できますよ。沖縄は12月でもすごく暖かくて、大人は上着一枚はおれば十分な感じでした。時々熱くなってきて、ロングTシャツだけで過ごす時もありましたしね。

子供は風邪をひかれると嫌なので、なるべく外ではパーカーを着せていましたけど、少し動くと暑くなるようで、子供たちもちょくちょく脱いでTシャツだけで過ごしていました。

そして、子供たちは貝殻拾いに夢中。しばらく帰られなくなりました 苦笑

大人たちもビーチを堪能した後、次回美ら海水族館に来た時に泊まりたいと思っていた「ホテルオリオン・モトブ リゾート&スパ」を見に移動しました。

ここは、高級リゾート感が溢れるロビーの雰囲気でしたし、朝食ビュッフェも美味しそうに見えたので、妻と次回はこのホテルだねという感じになりました。現在6歳と3歳の子供たちですが、次に来るときはもう少し大きくなっていると思うので、そうなればちょっと美ら海水族館から遠くなっても問題ないですしね。

ちなみに、子供たちは大浴場が大好きなので、この日の夜はディナーをホテルで食べた後に、ホテルオリオン・モトブの温泉に入りにきました。大人1人で2,000円の料金でちょっと高いなぁと感じましたが、6歳以下の子供は無料だったので、家族四人で4千円。私たちの宿泊したセンチュリオンホテル・沖縄美ら海とは一泊の料金が1泊1万円程度違っていたので、それを考慮すれば温泉ぐらいはOKという感じでしたが、やや足元を見られた価格ですね。

温泉はというと、さすが海沿いの温泉だけあって、塩分がきつめなしょっぱい温泉です。でも、国内旅行に来て温泉がないのはさみしいので、私も子供たちもすごく満足しました。やっぱり大きなお風呂にゆったり入ると、疲れがとれる感じがしますよね。

スポンサーリンク


備瀬のフクギ並木をお散歩

エメラルドビーチに行った次の日は、美ら海を離れて国際通りまで戻り、ショッピングにいそしむ予定でしたが、朝ホテルをチェックアウトした後に最後の観光スポットへ。

備瀬のフクギ並木という、雰囲気のある民家の間の並木道を散歩して楽しむスポットへ。

結構な距離なので、並木の入り口にあるレンタル自転車を借りている人もちょくちょくいました。私たちは、義妹がまだ0歳児を連れていたので、自転車には乗らずのんびりと歩いて散歩をしました。

なんてことない普通の道なんですが、緑豊かで朝食後の散歩にはちょうど良かったです。

その後は、並木道を外れてビーチに抜け、そこから海沿いを歩いて入り口まで戻りました。

写真のとおり、海が透明ですごく綺麗でしたね。

 

そして、またしても子供たちは浜辺に降りて貝殻を拾い始めます 笑

ちなみに、このフクギ並木をの近くの浜辺の貝が一番大きくて、子供たちもすごく満足していました。

 

という感じで、美ら海水族館の近くでの観光スポットを紹介しました。沖縄は冬でもビーチが寒くなくて、すごくいいですね。でも、今度は是非海に入れる4月以降に来たいなぁと思いました。

では、次は今回宿泊したセンチュリオンホテル・沖縄美ら海のポイントをまとめて紹介したいと思います。楽しみにしていてください。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. 沖縄旅行

    センチュリオンホテル 沖縄美ら海はどう? 子連れで美ら海水族館に行くには安くておすすめ

    みなさんこんにちは ピヨンヌです。今回は沖縄本島に旅行した時に…

  2. 沖縄旅行

    冬の子連れ沖縄旅行(本島) 美ら海水族館と古宇利オーシャンタワー

    みなさん、こんにちは!ピヨンヌです。今回は溜まったマイルをスカ…

  3. 沖縄旅行

    子連れでfuu cafe(ふぅカフェ)でランチ 一番のおすすめメニューは「海ぶどうとアグー豚の丼仕立…

    みなさんこんにちは〜♪今日は美ら海水族館を午前中に行った後の、…

  4. 沖縄旅行

    冬の子連れ沖縄旅行 美ら海水族館の楽しみ方

    みなさん、こんにちは〜☆今回は、沖縄旅行(本島)の美ら海水族館…

  5. 沖縄旅行

    沖縄旅行のおすすめのお土産 南風堂の雪塩ちんすこうと塩せんべい!

    みなさんこんにちは!今回は沖縄のおすすめのお土産について勝手に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. おすすめの買い換え

    住宅2軒目購入時のポイント!1軒目の住宅を売らずに賃貸に出せるか?
  2. おすすめの買い換え

    住宅2軒目を購入 住宅は10年ぐらいを目途に買い替えがおススメ☆
  3. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  4. おすすめの買い換え

    複数軒住宅を購入する方法とは? 現在保有物件を賃貸に出せばフラット35でローンが…
  5. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
PAGE TOP