おすすめ旅行

ロンドンでのおすすめ海外旅行予約方法 ②Hotels.comでLINEの10%割引クーポンコードを使用して予約

みなさんこんにちは〜 ピヨンヌです。

今回はロンドンでの海外旅行予約方法の第二弾として、ホテルのおすすめ予約方法をまとめてみました。

おすすめのフライト予約方法については、以下の記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク


どこのホテル予約サイトがおすすめ?

ロンドンに住んでいる方なら、旅行会社のパックツアーではなく、自分でフライトやホテルなどを直接予約しますよね。

私は日本にいる時からも自分で手配する方でしたが、ホテル予約サイトといっても今はいっぱいあるため、どこで予約したら1番安いのかはよく分からないと思います。

私もまだロンドンに来て間もないので、家族旅行や出張の度に、どのサイトを経由した方が安いのかを毎回調べている段階です。

私の周りは、最近はどのサイトで予約してもあまり変わらないという方もいますが、とりあえず自分で納得したいので、手間なんですが大手のサイトは全部検索してから予約するようにしています。

そういう手探りの状態ではありますが、今1番自分がおすすめできる方法についてお話ししますね。

スポンサーリンク


まずは一つのホテル予約サイトから泊まりたい地域のホテルの金額や空き状況をチェック

私は、まず大手ホテル予約サイト1社の検索機能を使用して、泊まりたい地区周辺のホテルの相場を調べます。

泊まりたいホテルが決まっている場合はいいのですが、まだ迷っている場合は、評判が良いわりに安いホテルがないかは必ず探しますね。 笑

個人的には、hotel.comのサイトがおすすめです。どこかのホテルを検索した際に、サイトの地図をクリックするとその近隣のホテルを表示してくれ、表示されたホテルにカーソルを合わせるてクリックすると宿泊料金が分かるので、簡単に相場を調べることができます。

このサイトを使用して、あとは気になるホテルを一つ一つ確認して行けばいいですよね。何故こんなにロケーションがいいのにこの値段設定なのかとか、朝食やWi-Fiが全て込みの料金だから高いのかとか、設備や評判と値段のバランスを見ながらホテルを絞り込むことができます。

これである程度目処はつくと思うので、その後はホテル予約サイトの値段を比較しているトリップアドバイザーやアゴダなどで、候補ホテルの値段を比較します。

しかし、ホテル予約サイトを比較している会社にちょっと不満があるのですが、実は実際に予約しようとしてみると料金が違ったり、本来は表示されてもいいはずのプランが表示さらていなかったということがよくありました。

なので、未だに比較サイトのことは鵜呑みにしないで、自分で個別にホテル予約サイトのプランを確認しています。

また、無料でキャンセルできる期間が異なったり、そもそもキャンセル不可だったりしますし、エキストラベッドを入れられなかったりするので、やはり確認は今のところした方がいいと思っています。

ただ、これらの作業をしている間に安い料金プランがなくなったことも過去にありますので、旅行までの日数が少ない場合は思い切って予約することも必要だと思います。

おすすめの予約サイトはHotels.com

Expedia、Hotels.com、Booking.com、Agoda、トリップアドバイザーなどの予約サイトの中で、私はHotels.comをメインに使用しています。

上述したように、まず周辺ホテルの検索が容易にできることがありますが、それが理由ではありません(他のサイトでも、地図に金額が表示されるものもあります)。

理由は、ちょうど初めてのホテル予約の時に1番安いレートが掲示されたからです。
具体的には、LINEのクーポンコード経由で申し込むと10%割引になったため、それが1番安かったんですよね。

他にもエクスペディアで8%とか、他にも期間限定の割引クーポンなどはありましたが、Hotels.comにはかないませんでした。

しかし、Hotels.comを既にご利用されたことがある方は分かると思いますが、こういう割引クーポンコードを使用すると、10泊分の予約で1泊無料宿泊プレゼントされるスタンプは貯まりませんので、そこはご注意下さい。

また、エクスペディアのポイントが貯まっている方はそちらの方がお得な場合がありますので、そのポイントを使いきりたい場合や、今回の予約で貯まるポイントが多い場合は、そちらの方がメリットがありますね。

私はポイントサイトや自己アフィリエイトもしていたので、そのパターンも試してみましたが、自己アフィリエイトで予約しようとするとポイントが貯まらなかったり、割引クーポンコードが使用できないことが一般的のため、純粋に安さを追求するならクーポンの割引率が大きいところが1番という結果になりませした。

また、最後にもう一つ注意して頂きたいことがあります。日本でも稀にありましたが、どのホテル予約サイトよりも直接宿泊するホテルのウェブサイトに掲示されているプランの方が安いことがあります。

なので、最終的にはそこまでチェックして予約できると後悔はないと思います。でも、先ほどお話した通り、時間をかけると他の人が予約してなくなってしまうプランもありますので、あとはそことのバランスでトライしてみてください。

お時間がない方は、基本Hotels.ComでLINEの10%割引クーポンを使用することがベストだと思っています。

 

次回は、ようやく欧州旅行記について話していきたいと思います。最初の旅行はベネチアですので、ベネチアのおすすめのホテル、観光スポット、レストランについてもまとめますので楽しみにしていてください。


スポンサーリンク


関連記事

  1. おすすめ旅行

    ロンドンでのおすすめ海外旅行予約方法 ①Skyscannerで郊外空港発の格安航空券を予約

    みなさんこんにちは〜 ピヨンヌです。今回はロンドンでのおすすめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  2. おすすめの買い換え

    複数軒住宅を購入する方法とは? 現在保有物件を賃貸に出せばフラット35でローンが…
  3. おすすめの買い換え

    住宅2軒目を購入 住宅は10年ぐらいを目途に買い替えがおススメ☆
  4. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  5. おすすめの買い換え

    住宅2軒目購入時のポイント!1軒目の住宅を売らずに賃貸に出せるか?
PAGE TOP