住宅ローン

住宅ローンに頭金は必要?全額ローンのメリットとは

みなさんこんにちは!ピヨンヌです。最近どうですか?

今回から複数回に渡って、住宅を購入する時に必要なローンについてお話ししたいと思います。みなさん、住宅ローンの組み方って悩みますよね〜。

頭金をどれぐらい入れる?

変動金利か固定金利どっちにする?

元利均等返済と元金均等返済ってなに?

オススメの銀行はどこ?

悩むポイントはすごくありますよね。まずは、頭金の要否についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク


住宅ローンに頭金は必要?

住宅ローンに頭金は必要なのか、必要じゃないのか?

既に頭金を貯めた方は素晴らしいですが、そういう方を除いて、現在頭金がない方に申し上げます。

 

住宅ローンを組むために頭金を貯める必要はありません。

 

これは前もテーマで取り上げましたが、頭金を貯めている期間に、賃貸しているお金がもったいないからです。

仮に現在の家賃が月々15万円の場合、年間180万円を二度と戻ってこないものに支払っているわけです。こんな無駄ありませんよね?

また、現在社宅で住んでいるので負担は軽いという方もいらっしゃると思いますが、それでも数万円の社宅使用料を徴収されたりしているのであれば、それも戻ってこないんですよね。

家賃の支払い以外に貯金をしていくのは意外と大変だと思います。その苦労をするぐらいであれば、とりあえず全額ローンで購入可能な住宅を、賃貸を借り換えるぐらいの気持ちで買ってみてはいかがでしょうか?

いやいや、簡単にいいますけど、そんな気軽に住宅なんて買えませんよってツッコミもあるかと思います。ですが、現在ご自分で家賃をお支払いの方は、是非前向きに考えてみて下さい。

 

必要なのは、、、勇気です!

 

一度住宅を購入している方にはご理解頂けると思いますが、家賃と住宅ローンって支払う金額がほとんど変わりませんよね。場合によっては、逆に住宅ローンに固定資産税の支払いを含めても、賃貸物件の家賃より安い方もいらっしゃいます。

ただ、月々の支払いがほとんど変わらないことも理解しているし、資産形成にもなると頭は分かっているんですが、身体が動かなくて印鑑が押せないんですよね。。。

その場合は、奥様に押させて下さい。笑

長い時間家にいるのは奥様ですからね。サラリーマンの立場だと我慢すればいいと思えることでも、奥様は違ったりします。

3回も住宅を購入した経験から申し上げると、二度と賃貸物件には住みたくないと思えるほど自分が購入した物件に住むのはいいですよ!ローンの支払いは自分の資産のためですし、大家さんに相談なく色々手が加えられますから。

 

繰り返し申し上げますが、住宅を購入するために頭金を貯める必要はありません!

 

但し、銀行からこれだけの頭金がないと金利が高くなるとか、ローン審査が通らないと言われることもありますので、その時は頭金を作ることもご検討ください。
スポンサーリンク


頭金が既にある場合は?

頭金を既に貯められた素晴らしい方!家計のやりくり大変だったと思います。ホントにご苦労様でした。

では、その貯めた頭金は素直に銀行にお支払いした方がいいのでしょうか?

現在の住宅ローン金利の水準は、0.5%を下回る銀行もあり、史上最低を記録しています(2017年9月現在)。もし、銀行側が頭金なしでも審査を通してくれた場合、頭金は支払はないのがオススメです。

住宅を購入した後、家具を買い揃えたくなったり、ガーデニングしたくなったり、車を買い換えたくなったり、子育てにお金がかかりはじめたり、お金を使う機会は沢山あります。もし、そこでお金が足りなかった場合、諦めるのはもったいないですよね。

かといって、そのためにローンを組むと、自動車ローンや教育ローンの金利水準は住宅ローンより遥かに高いんです。フリーローンなどはもってのほかです。なので、後に残しておけるお金は、是非残して置いて下さい。もし使用しなければ、後で繰り上げ返済すればいいだけですから。

また、その資金は別の投資に向けてもいいと思います。私は住宅ローンは借りることができるならば全額借りた方がいいという主義ですが、それは金利が低いからです。住宅ローン金利以上にリターンが期待できる投資があるなら、そこに資産を回すべきだと考えています。株価が非常に安い水準だったり、円高で海外の資産が安く買えたりする時にはそちらを選択すべきだと思っています。あくまで、借りている金利と獲得できるリターンを考慮してお金を配分するのが重要です。

最後に、一つだけ補足を。住宅ローンの頭金は必要ありませんが、融資手数料やローン保証料などの諸経費は必要ですので、少なくても100万円の手元資金は別途必要ですからご注意ください。ローン保証料を金利上乗せされる方はもう少し少なくて済むかもしれませんが、個人的に割高なのでおすすめしませんね。

では、次は変動金利と固定金利についてです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 住宅ローン

    変動金利と固定金利どちらが得?過去の流れから変動金利がお得!

    どうもピヨンヌです。皆さん、最近どうですか?さてさて、前回は住…

  2. 住宅ローン

    オススメの住宅ローン銀行は? ネット銀行?都市銀行? 保証料と融資手数料が決め手!

    みなさん、こんばんは。ピヨンヌです。最近どうですか?住宅ローン…

  3. 住宅ローン

    元利均等返済は借り換えに大きなデメリットが!迷わず元金均等返済をおススメします。

    みなさんこんばんは。ピヨンヌです。最近どうですか?住宅ローンの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  2. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  3. 生活お役立ち情報

    ロンドン駐在員ブログの開始 ロンドン生活でのおすすめをお伝えします
  4. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
  5. おすすめの買い換え

    住宅2軒目を購入 住宅は10年ぐらいを目途に買い替えがおススメ☆
PAGE TOP