クルーズ旅行

シチリア島のパレルモの観光名所 ジェラートをブリオッシュで包むデザートが絶品!

みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。

今回は、MSCクルーズ旅行2つ目の寄港地であるイタリア・シチリア島にあるパレルモについて、おすすめの観光プランなどを紹介していきたいと思います。

なお、前回のローマ観光おすすめスポットに関するの記事が読みたい方は、以下のリンクをご覧ください。

朝日を眺めながらパレルモに到着

今回の地中海クルーズは天候に恵まれ、最終日のジェノバ以外はおおむね天気が良かったですね。お天道様ありがとうございます!

下の写真は、クルーズ船のベランダから撮影したものです。朝起きたら素晴らしい眺めで感動です。

そして、徐々にパレルモの街が近づいてきました。

クルーズ船から降りると、若干曇ってきましたが、晴れるとちょっと暑いので、観光には曇っているぐらいがちょうどよかったですね。

港につくと、下の像が私たちを迎えてくれます。

そして、港を出るとすぐに観光客向けのインフォメーションがあります。ここで、下のパンフレットを貰えて、無料の巡回バスや観光地の見どころを係員から教えてもらえますので、是非立ち寄ってください。

日本人にとってパレルモはそこまで有名な観光地ではないため、南イタリアにスポット当てたガイドブックを購入しないと情報はあまり載っていません。また、ネットでも日本語の情報が乏しいので、ガイドのない方はまずこのインフォメーションセンターを頼りにするといいと思います。

インフォメーションのお姉さんが一生懸命丸をつけたりして、バスの乗り場などを教えてくれました。

下のパンフレットにはかなり細かく見どころを記載してくれましたよ。

港近くから発車している汽車に乗ってノルマン王宮まで移動

インフォメーションのお姉さんがせっかくバス乗り場を教えてくれましたが、子供が港から出てすぐある汽車の乗り物に乗って観光したいと言うので、バスには乗らず、一人10ユーロ程度を支払って目当てであるノルマン王宮まで向かいます(下の写真は汽車を降りた時のものです)。

車内はこんな感じで、観光客でいっぱいです。

王宮まで行く道すがらに、クアットロ・カンティも通ってくれます。これで観光名所を一つ済ませた感じです 笑

そして、噴水と彫刻が名高いプレトーリ広場の前もゆっくり通ってくれますので、パレルモ旧市街地の観光名所はある程度抑えることができます。

そして到着しましたノルマン王宮!

建物前の公園にあるチケット売り場でチケットを購入して入場できます。当然、ノルマン王宮内のパラティーナ礼拝堂まで入場しましたので、特別展料金も込みで大人一人12ユーロぐらいだったと思います。

ノルマン王宮はアラブ様式とノルマン様式のミックス

私はあまり歴史に詳しくないので細かいことは分かりませんでしたが、アラブ人が築いた城壁などにその後支配したノルマン人が増改築した模様で、歴史的には珍しい建物だそうです。

下の写真が、王宮に入ってすぐの広間。

礼拝堂のきらびやかさは結構なものでした。

絵画も当然飾ってまりましたが、今もシチリア州議会の会場として使用されている場所は素敵な感じでしたよ。

ノルマン王宮から大聖堂の前を通って市場探索

ノルマン王宮の見学を終えて、今度は徒歩で近くの大聖堂まで向かいます。5分もしないうちに大聖堂が見えてきますね。

しかし、ここで私たちはお腹が空いていたため、近くのイタリアンレストランでサッと食事をする予定でしたが、なかなか店を決められない内に、狭い道に迷い込んでしまいました。どうせなら、バッラロ市場へ向かいながら店を探そうとgoogle mapに従い最短距離を歩いて行ったのですが、これが良くなかったです。

何故かというと、パレルモって若干治安の悪い地域なんですね。南イタリアはやはりそこまで治安がよくありません。島国なので大丈夫ではないかと思っていましたが、やっぱりちょっと怖かったですね。今回のクルーズで同じく治安の悪いスペインにも行きましたが、小道に入ったためかパレルモの治安が一番不安に感じました。大通りだけだと全然感じなかったと思いますけどね。

小道を歩いているとそれは生活感のある地域に、ちょっと怖めの人たちや貧しそうな人が歩いているので、これは下手したら強盗に遭うなと思ったぐらいです。銀行の支店なんかもロンドンとは異なり、外にATMなんて存在しませんし、むしろ銀行の店舗に入るためにその銀行のキャッシュカードが必要なぐらいですから、治安の悪さがそういうところからも感じました。

妻も相当不気味に感じたらしく、この後のお昼ご飯は気まずい状況でしたが、そこはさすが我が家族!笑

空腹も満たされるとみんな上機嫌になって、再度観光再開です!

ちなみに、小道からようやく人が行きかう広場に出られた時は、すごくホッとしました。そこで、一息ついて飲んだのがこのフルーツジュース。

気を取り直して、パレルモ名物のジェラートをブリオッシュで挟んだデザートを食べる

お昼のイタリアンレストランは相当美味しいパスタだったのですが、先ほど言った通り気まずい雰囲気だったので写真は撮り忘れちゃいました。 苦笑

なので、食後に向かったデザート屋さんの写真を載せておきますね。

パレルモでは、ジェラートを温かいブリオッシュで挟んで食べるというデザートが有名です。

私はジェラートとパンを一緒に食べるだけなので、全く興味がなかったのですが、妻と子供が食べているのをもらうとこれがすごく美味しいんですよ!

パンのしょっぱさとジェラートの甘さがお互いを引き立てて相当イケます。また冷たいアイスを若干温かいパンで挟むというこのミスマッチがすごく美味しい!これは、是非試す価値があると思いますので、パレルモに寄られた時は騙されたと思って試してください。私たちは通りすがりのお店で適当に入って食べましたが、それでも十分美味しかったですよ。

まとめ

というわけで、今回はパレルモ観光のおすすめ観光情報についてまとめてみました。

お土産のことをすっかり話忘れましたが、私たちは適当に地元のスーパーに入って、リゾット用のお米やパスタの乾麺などを購入して帰りました。帰国してから食べましたがすごく美味しかったですね。

特に、この旅行でリゾット米という存在を知ってから、我が家では時々リゾットが出されるようになったので、家の食事のレパートリーが増えました。やっぱりその土地の名物を購入するのはいいですよね。

さて、パレルモの観光情報は以上にして、次回はクルーズ船4日目のイタリア・サルディーニャ島のカリアリ観光についてお話したいと思います。お楽しみに~

ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. クルーズ旅行

    ローマ観光 有名カフェ「ポンピ(POMPI)」の評判のティラミスが美味しい!

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズメ…

  2. クルーズ旅行

    バレンシア観光 中央市場のおすすめのお土産は?

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズ旅…

  3. クルーズ旅行

    地中海クルーズ旅行 MSCクルーズ・メラビリアで行く7泊8日の旅

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日から、何回かに分けて…

  4. クルーズ旅行

    MSCクルーズでの宿泊プラン選び おすすめの部屋やエクスカーションなどの事前予約は?

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズに…

  5. クルーズ旅行

    クルーズ旅行の必須アイテムを整理 酔い止めや正装は必需品?

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回はクルーズ旅行の最終…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. おすすめの買い換え

    住宅2軒目購入時のポイント!1軒目の住宅を売らずに賃貸に出せるか?
  2. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
  3. 住宅購入のメリット

    プラウドシーズンの戸建ってどう? マンションクオリティの戸建です!
  4. おすすめの買い換え

    住宅2軒目を購入 住宅は10年ぐらいを目途に買い替えがおススメ☆
  5. ロンドン駐在生活

    アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)
PAGE TOP