クルーズ旅行

バレンシア観光 中央市場のおすすめのお土産は?

みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。

今回は、MSCクルーズ旅行5つ目の寄港地であるスペイン・バレンシアについて、おすすめの観光プランなどを紹介していきたいと思います。

バレンシアは大きな市場があるため、お土産を購入したりするのにすごくいい観光地でしたので、そこを中心にお話しますね。

なお、前回のパルマ・デ・マヨルカ島のおすすめ観光スポットに関するの記事が読みたい方は、以下のリンクをご覧ください。

バレンシア観光はバレンシア中央市場とその近くにある商品取引所(ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ)に絞る

下の写真の資料は、MSCクルーズで毎日配られるデイリープログラムになります。これに、当日の到着時間や出発時間だけでなく、エクスカーションも記載されています。

乗船前にエクスカーションを申し込むことが決まっていれば、事前に予約しておくと割引があるのでおすすめですね。

今回のクルーズ旅行は、バレンシアの滞在時間が午前9時から午後3時半までと非常に短い時間だったため、バレンシアの観光地は絞って回ることにしました。

また、市街の中心部にバス送迎の有料エクスカーションがありましたが、大人一人12.99ユーロ、子供一人9.99ユーロなので、家族四人で約46ユーロかかることになります。

一方、My taxiでタクシーを手配すると、港からバレンシア中央市場付近まで15ユーロ程度で移動できるので、今回はバスに乗らずにタクシーで中央市場まで一気に行くことにしました。その方が安いし早いですからね。下の写真がMy taxiの配車手配画面です。参考までに載せておきますね。

また、港から普通にタクシーにも乗ることができますので、My taxiでなくても大丈夫ですが、スペイン語で目的地を告げるのが面倒なのと、大回りされると厄介なので、私はMy taxiの使用を強くおすすめしておきます。

では、いざクルーズを降り、予約したタクシーに乗り込んで出発です!

途中に、昔ながらの素敵な船が停泊しているのが見えたので、それもパシャリ!

どんどん市内に近づいていきます。タクシー便利ですね~

有名なカテドラルではないかと思わる建物も素通りします。なんせ滞在時間はあまりありませんからね。

今回のバレンシア滞在では、有名な中央市場でのショッピングをメインにし、中央市場のほぼ真正面に位置する世界遺産「ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ」という商品取引所に行くプランにしました。カテドラル(大聖堂)は欧州旅行の先々で目にしますので、今回は外しましたね。また、買い物に必要な時間が読み切れないため、ショッピングの前にラ・ロンハ・デ・ラ・セダを観光しました。

ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

スペイン第3の都市バレンシアの観光名所として知られる「ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ」。

1996年にユネスコの世界遺産に登録されており、バレンシアが経済的に大きく発展したと言われている15世紀後半に建てられた絹の商品取引所のようです。

観光名所が集中しバレンシア中央市場に近い旧市街地に位置しているので、中央市場とセットにした観光にピッタリの場所でしたね。

外側からの見た目は下の写真の感じです。中世の建物感ばっちりです。

建物の中に入ると、ねじれている柱があります。

これがなかなかお目にかかれない芸術的な柱で、観光客が写真撮影をいっぱいしていましたね。

また、スペインはサクラダファミリアといい、パルマ・デ・マヨルカ大聖堂といい、ステンドグラスを多用している感じで、漏れなくこの商品取引所ですら素敵なステンドグラスがありました。

また、中庭にはオレンジの木が植えられているようで、写真には実が緑色のものしかありませんでしたが、いい匂いがしましたね。

バレンシア中央市場のおすすめのお店

さて、世界遺産の観光も終わったところで、楽しみにしていたバレンシア中央市場でのショッピング開始です!

お土産にパスタや色々購入しましたが、まずは搾りたてのフルーツジュースを堪能しました。

バレンシア中央市場の中には色々なお店が入っているのですが、特にフルーツを絞ってジュースを売っているお店がたくさんありましたので、買い物している時にのどが乾いたらその都度飲んでいましたね。普段はリンゴジュース派の子供たちも、バレンシアはオレンジが有名なことを知ると、今回ばかりはオレンジジュースを注文しており、大喜びでした。

そして、色々なお土産の中で私が一番おすすめしたいのが、このナッツを使用したお菓子屋さんです!

店名はちょっと日本人には分かりにくいのですが、NAVARROというお店です。

ナッツをキャラメルで固めたものが一番人気のようで、はっきり言ってめちゃくちゃ美味しいです!

それ以外に、ナッツをチョコレートでコーティングしたものも色々購入しましたが、ナッツとキャラメルの商品が一番でしたね。

下の写真でいうと、最下段の左から2つ目の茶色いナッツが散りばめられているものです。一番左のホワイトチョコレート&ナッツの商品の隣の、コンパクトなやつですよ。

定員さんに話を聞きましたが、このお店の商品はその方のお兄さんが作っているようで、家族で経営している感じでした。

店のカードを入手しましたので、下記の通り載せておきます。写真の下には店のURLも載せていますので、詳細を知りたい方はそちらからご確認ください。(本店の場所はバレンシア中央市場にはではなく、バレンシアからちょっと離れた場所にあるみたいです。)

お店のURLはこちらから → https://peladillas-y-turrones-navarro.business.site/#details

お土産にパエリアをテイクアウト

ショッピングの後はお腹が空いたので、中央市場すぐそばにあったBirra & Blues Valenciaというバーで食事をしました。

子供向けにピザもありますし、パエリヤも美味しそうだったので、サッと入店。まずは、サングリアで乾杯です!

大人のつまみにナチョスを注文。これ激ウマでした!

しかし、ここでトラブルが発生。なかなか注文したパエリヤが出てきません。お店の人に数回確認しましたが、さすが南欧ののんびりとした感じ。。。もうすぐ出来上がると言ってなかなか出てきません。

結局、出てくるのに30分以上かかり、クルーズの出発時間も迫ってきたためテイクアウトを依頼。アツアツのパエリヤのお皿からテイクアウトのパックに詰め替え、My taxiで車を呼んで港に戻りました。

まぁ、子供は熱い料理が苦手なので、クルーズに戻って食べるので十分でしたね。実際に、お店を出てからクルーズの部屋に帰るまで30分程度でしたが、パエリアはまだ暖かくて十分美味しかったです!船内でビールを購入して部屋のベランダで一杯飲みながら出航を味わえたので、これはまたいい機会でした。

まとめ

というわけで、今回は滞在時間の短い中で、効率的なバレンシアの観光プランについてお話してみました。

クルーズ旅行でここまでまともなお土産を購入していなかったことから、バレンシア中央市場でのショッピングはとても良かったですね!

次回は、最後の寄港地であるマルセイユのおすすめ観光プランについてお話したいと思います。お楽しみに~

ピックアップ記事

  1. アストラゼネカの新型コロナ向けワクチン接種体験談(2021年5月)

関連記事

  1. クルーズ旅行

    地中海クルーズ旅行 MSCクルーズ・メラビリアで行く7泊8日の旅

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今日から、何回かに分けて…

  2. クルーズ旅行

    MSCクルーズ・メラビリア号のエンターテイメント 船内プールやショーはどう?

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズ・…

  3. クルーズ旅行

    シチリア島のパレルモの観光名所 ジェラートをブリオッシュで包むデザートが絶品!

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズ旅…

  4. クルーズ旅行

    マルセイユ観光 ノートルダム寺院の絶景&おすすめの石鹸のお土産

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、MSCクルーズ旅…

  5. クルーズ旅行

    クルーズ旅行の航路や客船選び なぜMSCクルーズのメラビリア号?

    みなさん、こんにちは~ ピヨンヌです。今回は、地中海クルーズ旅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気の記事

最近の記事

  1. ハワイ旅行

    アラモアナショッピングセンターで子連れで買い物 メイシーズでラルフローレンが安い…
  2. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(1)子供の教育環境が全て
  3. 生活お役立ち情報

    子連れロンドン駐在員の住宅選び(2) 入居する賃貸で確認しておくべきポイント
  4. おすすめの買い換え

    住宅2軒目購入時のポイント!1軒目の住宅を売らずに賃貸に出せるか?
  5. おすすめの買い換え

    3軒目の住宅購入のメリットとは?
PAGE TOP